転職名刺入れのおすすめ

転職活動をする際の名刺入れに関するご質問を多数いただいております。
『適当な名刺入れがない。』 『何を買って良いかわからない。』
このような疑問をお持ちの方に転職技術部はベストな選択を皆様にご提供しています。

早速ですが、転職技術部では名刺入れをお薦めするにあたって、以下のポイントを重要視しています。

転職名刺入れ選定のポイント
  1. 名刺交換相手に良い印象を与える
  2. 使う自分自身が良いものと実感できる
  3. 名刺が20枚は収納できる
  4. 名刺を傷めない

転職名刺入れ選定のポイント

1.名刺交換相手に良い印象を与える
 アルミ製や汚れ、使用感があるものは避け、本革製やレザーライクで黒や茶の落ち着いた色を選びましょう。無難で安っぽくないものであれば十分と考えます。

2.使う自分自身が良いものと実感できる
丁寧な名刺入れの扱いは所作にも表れますし、名刺交換のときに手元は見えるものです。交換相手に名刺入れを自慢するくらいの大きな気もちで行けば多少の余裕も生まれます。

3.名刺が20枚は収納できる
 余裕をもって20枚程度は収納できたほうが良いです。懇親会やパーティー、会合等では思いのほか名刺が必要だったりします。

4.名刺を傷めない
コンビニや文具店で売っているようなメタルケースはその点優秀で名刺を全く痛めません。
対して、革製のケースは角がよれたり、色移りしたり、名刺が古びた印象になったりします。

この1~4を満足できる名刺ケース、なかなか見つからないんです。
皆さんもこれには同意でしょう。本当に良いものが少ないです。

転職活動時に筆者は何を使ってきた?

転職技術部のエンジニアは転職活動時を含め、過去に4つほど名刺入れを使ったことがありましたが、どれも一長一短で、見た目の良い、本革の名刺入れがちょうど欲しかった私は、東京大学の生協で購入したのですが、殆ど使わず仕舞い… 名刺が傷みやすかったです。まだ、出張時に間に合わせで購入した無印良品のアルミケースのほうが名刺は痛まないし、扱いやすいです。

今は、Giorgio Fedonの名刺入れを使っているのですが、内側がアルミ、外側がレザー調仕上げになっており、デザイン性、高級感もあり気に入っています。何と言っても名刺が傷まないのが特に良いです。これまでに紹介した4つのポイントもクリアしているので、今使っているものを皆様にもおススメさせてください。
イタリア製で買えるお店が少ないので、気に入っていただけたら余裕を持って購入されることをおススメします。

Giorgio Fedon
https://www.fedon.com/

Borse, Trolley, Accessori per Donna e Uomo - Fedon 1919
Prodotti in pelle di alta qualità: borse, trolley, accessori per donna e uomo. Scopri la spedizione gratuita nello store ufficiale online Fedon 1919.

Giorgio Fedon(ジョルジオ・フェドン) Organizer Series 名刺入れL

価格:6,600円
(2020/1/27 15:46時点)


直輸入 イタリア製 名刺入れ おしゃれ メンズ レディース ジョルジオフェドン GIORGIO FEDON 名刺ホルダーL スムースシリーズ P-CARTE-G

価格:5,500円
(2020/1/27 15:47時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました