NFブロッサムテクノロジーズ 山口工場

NFブロッサムテクノロジーズの設立について

株式会社エヌエフ回路設計ブロック(本社:神奈川県横浜市、代表取締役会長:高橋常夫、以下「エヌエフ回路」)と、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長COO:鈴木善久、以下「伊藤忠商事」)は、両社の共同開発による蓄電システム事業について、2020年2月3日より「株式会社NFブロッサムテクノロジーズ(以下「同社」)」での合弁事業を開始しました。
参照:会社分割(簡易吸収分割)による当社完全子会社への蓄電池システム事業の承継及び伊藤忠商事株式会社との合弁事業開始に関するお知らせ

エヌエフ回路設計ブロックが開発・製造し、伊藤忠商事が総販売元として、両社が共同開発・展開する家庭用蓄電システム「Smart Star」シリーズは、停電時に太陽光発電システムと連動した自立運転機能や英国モイクサ社のAIソフトウェア「グリッドシェア」との連携などの独自機能を保有する家庭用蓄電システムとして順調に販売を伸ばしているようです。

伊藤忠商事からもプレスリリースが出ています。
【参考リンク】蓄電システム合弁会社の設立について

会社概要をまとめました。

会社概要

会社名:株式会社NFブロッサムテクノロジーズ 
英文名:NF Blossom Technologies, Inc. 
所在地:神奈川県横浜市港北区綱島東6丁目3番26号 
代表取締役社長:大滝 正彦 
事業内容:蓄電池システムの開発・製造・販売及びメンテナンス等 
設立日:2019年12月2日 
株主構成:株式会社エヌエフ回路設計ブロック:60%
伊藤忠商事株式会社:40% 
従業員数:50名(新工場稼働後は、200名弱を予定、50名の数字は2020.2.17時点、公式HPでの公表数)

新工場概要

会社名:NFブロッサムテクノロジーズ 山口工場(仮称)
所在地:山口県山口市佐山字村山3-37、3-67(山口テクノパークR-2区画)
投資額:約12.5億円
敷地面積:21,576.65㎡
延床面積:約3,000㎡
従業員数:約130名(2021年3月計画)
事業内容:蓄電池システムの開発・製造・メンテナンス
売上計画:約60億円/年(2021年3月計画)
着工予定:2020年3月
操業開始予定:2020年12月

新工場での蓄電池製品のメインは家庭用蓄電池の「Smart Star」シリーズがメインになるようです。公式HPで製品をご確認ください。

【公式】スマートスターL(Smart Star L)
【公式】AI(人工知能)で住宅のスマート化を実現する伊藤忠商事株式会社の次世代蓄電システム【スマートスターL(Smart Star L)】の公式サイトです。災害時の対策としても利用できます。

NFブロッサムテクノロジーズの求人について

エヌエフ回路設計ブロックの子会社である株式会社NFエンジニアリングの山口佐山工場も同じ山口テクノパークにあります。こちらは2017年に1.4億円をかけて新工場を竣工、従業員数は30名程度ですので、新たにNFブロッサムテクノロジーズとして、蓄電池、電源のエンジニアを50-100人規模で採用するものと期待できます。

NFブロッサムテクノロジーズの求人がついに始まりました!

蓄電システム電子回路基板の生産、電気部品の在庫管理・ピッキング、電子部品実装基板の製造の各リーダー職での求人が確認できました。詳しくはdodaに登録してご確認ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました